04
TOP IMAGE
http://chiichi501.blog115.fc2.com/

2017-04

猫の恋人

まだ 毎日想って話をしない日はありません。

書けなかった野良猫ちゃんの 死について(覚書として)

わたしの心に深く刻み込まれていますが ここまでブログに書いてきたので書くことにしました。



+++


201405niya (1)


なんてタイミング・・・!!

こんなことってあるんです。





実家のわんこが亡くなった時も 週末大好きな父が帰ってくるのをまって
亡くなりました。
亡くなった報告の電話の後ろで わぉわぉん・・ 「バイバイお姉ちゃん」と確かに聞こえました。



保護した最後の一匹の子猫ちゃんが

里親さんのおうちへ無事貰われていった

その夜、

父猫(野良)のにゃぁちゃんが


うちの庭でなくなりました。

息子が無事にもらわれていくのを見届けて・・・。





母猫が毒で亡くなって そのとき この子は 助かったとおもっていたのですが

それが原因ではないと思うけど
やっぱり よだれもだらだらで、次第に呼吸がつらそうでした。

免疫も落ちていて 出会った時からいつも大量に目ヤニが出て、
拭いてあげるのが日課でした。
ほんとんど目も見えていませんでした。

亡くなる2日前は 話しかけても小さな声で返事をするのがやっと。

呼吸がつらそうで 横になって寝ていることが多くなり

それでも私を見つけては 甘えてきました



庭でなくなっと書きましたが

正確には、門を出てすぐのところで 血を吐いてたおれていました。

普通 死ぬときは身を隠すと言われていますが、ギリギリまで わたしのそばを離れたくなかったと思います。

・・・それに、これは最近思い出したのですが
いつも怪我をしていて いつどうなるかわからないあの子に

「死ぬときはここで死んだらいいんやで 埋めてあげるし、なんの心配もいらんからね」と
わたし本人が なんどか話していたことを思い出しました。


最期の日

苦しそうにしながらも 庭のいつもの場所にいて

夕方からは 家に入ってきて(普段は入れないけど) 夕飯をつくるわたしの足元にずっと居て・・・

食事もトイレもできないほどで
今夜あたりが危ないと予感がありました(というか、早く楽になってもらいたい気持ちが半分。。)



夜中、亡くなる直前は わたしの顔を見たかったと思います。

呼んでいたもの


「今までありがとう 大好きだったよ」って

声も出せないあの子が 命を削って大きな声で鳴いていた。

夜中でしたが 夫と二人で その命がけの必死な声を聞きました。。

すぐに出ていきたかったけど そのあとすぐ亡くなったのがわかったので

見に行けず。。。後悔が残ります。 その後一睡もできず 朝を迎えましたが・・・


わたしのことが大好きで わたしも大好きで

賢くて 懐が広くて

甘えたで、しょっちゅうケンカ売られて傷まみれで、、

純血なのに野良になってしまった いきさつなど察すると、 悲しいですが

夫やいろんな人が わたしに出会えて すごく幸せだったと言ってくれます。

うん。わたしもそう思う。  だけど・・・

いろんな思い出を振り返り

まだ、まだ 悲しい。 

出会ってから半年 毎日、野良ニャアちゃんを想わない日はありません。

恋人のようですね


わたしが死ぬときにはお迎えに来てほしい。。

ありがとう。。

201405niya (2)

言葉が通じなくても 心は通じていたね。




ピアノの先生の家のあたりでも ねこの毒殺があったようです。

酷いころされ方をして

きっとそんなことをした人は苦しんで死ぬだろう。。。






● COMMENT ●

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chiichi501.blog115.fc2.com/tb.php/1416-ac2a744e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セルフリノベ «  | BLOG TOP |  » 玄関をおしゃれにDIY(友人宅セルフリノベ)

プロフィール

chiichi*

Author:chiichi*
大阪在住 

ピアノとDIYが好きな主婦です

身体障害の夫と発達障がいの長男 
文武両道の次男と 猫2匹の事
自然体でありのまま
素直な気持ちを綴っています。

一生は住めない 築65年以上の
古~い平屋に、どうにかこうにか工夫して住んでいます


身の丈で 心豊かに暮らすのが 理想です



黒縞三毛 くるみ と 
しろさば ふく もよろしく♥






イベントや 
ミンネで販売しています→https://minne.com/@kurumi-ch

インスタ始めました→https://www.instagram.com/kurumi.493/



   

最新記事

 

最新コメント

メールフォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (19)
DIY・木工 (208)
DIY・家具 (40)
handmade (158)
雑貨・インテリア (290)
豆柴 (21)
おしゃれ (47)
日々の出来事 (277)
flower&garden (83)
ごあいさつ (11)
food (63)
ひとりごと (44)
子供 (87)
おでかけ (137)
器 (10)
present (34)
auction (0)
美容と健康 (7)
お知らせ (32)
気になるインテリア (5)
わたし (1)
antique (18)
猫 (62)
ピアノ (11)
掲載誌 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

mattari-bana2.gif

このブログをリンクに追加する

favorites

QRコード

QRコード